FC2ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ゲーム
こんばんはー、最近ランダムで負けっぱなしのばにらです。


という訳で、僕も相棒について2000文字で語るというのをやってみたい思います。
(文章力がもう一つな点は目をつむって頂きたいですw)


自分には絶対的信頼を置き、さらにPTの特攻隊長であるポケモンがいます。
自分が相棒として、いつもPTになんだかんだで必ず連れて行くポケモン。


「ハリーセン」

しかし、どんなに信頼していても、自分の大切な相棒の
ハリーセンを選出しても負ける事は勿論あります。
それでも「自分の相棒はハリーセンだ!」と言えます。

何故、それほどハリーセンというポケモンを「相棒」として大切にし、信頼するのか、それには理由があります。

自分はルーラーズに入り、水統一を始めるまでは自分のバトルの腕に全くと言っていい程自信がありませんでした。

その理由はきっと、自分の性格がネガティブだからだと思いますw
日常、上手くいかない事などがあると、すぐに悪い方に考えてしまうのです。
しかも、口癖のように、いつも溜息を付いているほどで、
いつも、「はぁ・・・」とか「ったく・・・」やら「何なんだよ・・・」など口癖からして人一倍(?)
ネガティブな野郎ですw

その性格が対戦にも影響してしまい、対戦前は「どうせ勝てないんだろうな・・・」といつも考えていました。
しかも自分が勝った時にも普通は素直に喜ぶ所を、「勝ったか、でも次は勝てない気がするな」
などと考える始末です。これでは、モチベーションも上がらず、次に繋がらなくて勝てない事が目に見えています。

自業自得ですが、勝てない=バトルに自信が無い
これに直結してしまっていたのです。

それと、どうでもいい事ですが自分は変な拘りがあってガチなポケモンを使うのが、どちらかというと嫌いでしたw
例、ガブリアスなど

しかし、今では結構ガチな水ポケモンも使っていますが^^:

そんな中で「ポケモン、何育成しようかな」と考えていた時、出会ったのがハリーセンでした。
最初は正直、あまり育てる気が沸かなかったのですが、ある時ふと思ったのです。
「ハリーセンって凄いマイナーだな、使いこなせたらカッコいいな」
と思い、軽い気持ちで育成を始めましたw

そして、対戦で使ってみて分かりました。「ハリーセン強いw」と。

そこから、ハリーセンに対して特別な気持ちが生まれました。
幾つもの対戦でハリーセンは活躍しました。
こっちが不利な状況でもこの子一体で戦況をひっくり返す事だってありました。

このハリーセンのおかげで少しずつ勝ちを積み重ねて行き、そこから色々な事を学んでいきました。
そしてある時、気がついたのです。「あ、俺、いつのまにかこいつの事信頼してるな」

そう、いつからか自分はハリーセンを信頼し、特別な感情でこの子と一緒に戦っていました。

その日から、自分の一番好きなポケモン、そして相棒として戦ってきました。

ついでに、前より対戦の時にネガティブ思考じゃなくなりましたw
「今回は負けた、じゃあ何故負けたのか?」と考えるようになりました。

それとこの子のNNは前は「ドレンテ」=悲しげにという意味でしたがそれでは可哀想なので
NNを新しく考えましたwネーミングセンスなんて知りません

その新しいNNは・・・「トゥモロー」
「明日もよろしく」という意味でこのNNにしました。

じゃあ、明日もよろしく、トゥモロー!



自分の相棒についてはこんな感じですねw文字数は数えてないので分かりませんが・・・

ではではー
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 ばにらあいすの水タイプで奮闘するブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
[template by hiroji]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。